@HOME ~半育休マダムの育児生活~

カテゴリ:長男・2才( 10 )




2才11か月の生態

d0217979_22461238.jpg

2歳11か月、ついに3歳まで あと1か月です。

最近は まったくもって 突込みが鋭く 閉口するばかり・・・。

ご飯を作っていたとき。
盛り付けのタイミングで、隣の部屋で 一人遊びをしていた息子から 声をかけられました。

息子 「ごはん できたー?」
私   「う・・・ん。(緩やかな調子で肯定)」

息子 「もう少し?」
私   「うん。もう少し。」

息子 「それって、まだって 事だよねー。」

おっと!!


湯たんぽの中を 朝 捨てている時、
息子 「なにしてるのー?」
私 「お水を捨てているんだよ。」
息子 「・・お湯でしょー?」

ふふふ・・・、一晩たって 水になっているんだよ、息子よ。


d0217979_22553648.jpg

相変わらずの 鉄道好き。
どこに行っても 車輪のあるものに 釘づけです。

最近は 図鑑だけでなく、お話のついた絵本も 好むようになり
とくに「ぐりとぐら」シリーズが お気に入り。

私も小さいときに読んだ本を 子供が気に入って読んでくれるって
幸せだなー と 思います。

d0217979_23123757.jpg

体力がついてきて お昼寝も あまりしなくなってきました。
強がリ屋さんなので けがをしたり どこか ぶつけたりしても
痛いときほど 絶対に言いません!

気づくと流血していたりして びっくりするのだ!!


でも まだまだ メンタルは子供。(当たり前か)

お兄さんぶってみたり
急に 赤ちゃんぶって 甘えてみたり

まったく かわいらしいものです。

もうすぐ3歳。
赤ちゃんっぽいのも 今のうちだけですね。
嬉しいような さびしいような・・・ な 母心です。
[PR]



by scaccomatto | 2013-12-14 23:09 | 長男・2才

2才9か月児の生態

d0217979_190393.jpg

お久しぶりです!
久しくお休みしていた 『scaccomatto @HOME』。

忙しかったこともあるし、息子の成長著しく、自我も確立されてきたので
プライバシー的な問題から ブログに公開するのも どうかなー?と 迷いもあったのですが、

せっかく楽しみにしていてくださる方も いらっしゃるので
区切りの 『3才』までは、 きちっと 更新しよう! と 心に決めた母でした。

そんなわけで 久しぶりの 『生態』シリーズ。

相変わらずの 乗り物キチ な 彼。
電車が その筆頭ですが、ブログを お休みしているあいだに
「飛行機」 と 「レーシングカー」 との 出会いを果たしました。

結果を先にいうと 『乗り物好き<大きな音が嫌い』

飛行機を見に行った 羽田空港では、屋外の展望デッキからは見ず 室内から鑑賞。
ツインリンク茂木では 音が大きいので レース場に入らず、
車が走っていない時間に ちょろっと 見てくる 体たらく・・・・。

いやいや、彼は 繊細なのです!!

でも 『ちょっとくらいの大きな音や危険 < 電車』 なので、
その優位性は疑うべくもないことが 改めて立証されました。



男の子というのは こんなに体力があるのか。 と 実感する今日この頃。

羽田空港への遠足も、佐野から 高速バス→山手線→東京モノレール→羽田空港(空港巡回バスにてターミナルの移動あり)の工程を 歩き切り、先日は「散歩にいこう」で 3時間。

たくさん動いた日には たくさん食べて 早く寝るので 「言うことなし!」なのですが、
それに付き合っている大人の方も うっかり 寝ちゃうのです・・・。
d0217979_19104721.jpg

d0217979_19151314.jpg
 
写真は 館林の 多々良沼公園→館林美術館 散歩の模様。
『彫刻の小径』を 抜けて この日も かれこれ 2時間は歩いたなー・・・。

広くて気持ちのいい 『多々良沼公園』 も素敵ですが、
木々のトンネルに 様々な彫刻が点在する 『彫刻の小径』と、
それを抜けた先にある 近代的で開放感あふれる『館林美術館』が 私は好きです。

美術館の木陰のベンチで お弁当を食べさせてもらって・・・・

「あれ?この音は??」

そう、ここはすぐそばに東武線の線路が走っているので
実は 電車が見えるスポットでも あるのです。

一般的な8000系や両毛号が見られ、ちょっと 得した気分。

d0217979_19304382.jpg

いやいや期も すっかり落ち着き、
相変わらず 甘えん坊で あまのじゃくで、いたずら好きですが
精神的に落ち着いて だいぶ安定しました。

楽しいことは つきません。
どんどん 大きく なりたまえ!
[PR]



by scaccomatto | 2013-10-19 19:32 | 長男・2才

2才7ヶ月児の生態

d0217979_197182.jpg

『魔の2歳児』なんて 言いますが、まあ 本当に 元気いっぱい。
「よくも 次々と いたずらを 思いつくな」と 感心してしまうほど
何事か やらかしたり、

かと思えば 急に赤ちゃんになったり、

と思えば 急に 大人びた様子だったり、

まあ、本当に 『激動の』 時期なのだなー。 と 思います。


一ケタの数字が読めるようになったと思ったら
あれよあれよと 100までの数字を ほぼマスターしました。
(といったも 十の位と一の位を 逆に読んだり、まだ不安定)

数を 『数える』方は、まだ 正確にできるのは 4つくらいまで。
それ以上になると 大分適当に指を指し、
「いーち にーい さーん・・・・・ じゅう!」で たいてい十まで数えて簡潔。

まだまだだな。

d0217979_19173077.jpg

先日は 野反湖にて 初キャンプも体験!
いいぞいいぞ、カッコいい男になれよ。

d0217979_193046.jpg

温泉関係も 結構行っているのですが
いかんせん 彼は アツイお湯が 苦手。

足湯ですら・・・・・ ↑ こんな感じです。

最近の迷言集

先日 自分のおしりの 青いアザをみて
「これなに? ほくろ??」というので
「蒙古斑(もうこはん)というのよ。」というと
「もう ごはん?」

「いやいや も・う・こ・は・ん。」
「も・う ご・は・ん?」

って、さいごは からかっているのか 照れ隠しか・・・(笑)


図書館で、コアラの本を読んでいた時に
ママ 「コアラは カンガルーの仲間で、お腹に袋があるんだって!」
息子 Tシャツを ペロッと めくりあげて、おへそに 指を突っ込んで 「これでしょ?」

図書館なので 笑いをこらえるのに 必死です。



なんとなく 悪い事やイケないことをしてみたいのは この年頃の特徴か?

「ママ そこに寝て。上から ぴょん するから。」と 寝ているところに飛び降りてきたり
階段の上から投げたボールを 人に当てようとしたり
歯磨きしないで 脱走したり
べたべたの手を 人に なすりつけたり

まったく カワイイ小悪魔です。

この時期を過ぎたら 一気に 大人っぽくなってしまうのでしょうから
これはこれ かわいいもんだと 思うようにしています。
[PR]



by scaccomatto | 2013-08-24 20:31 | 長男・2才

2歳半の生態

d0217979_1754655.jpg
とうとう、息子も2歳半になりました。
もう すっかり 『少年』の雰囲気。

行動も、表現も すっかり 一人前です。
最近のブームは 『英語』と『替え歌』。

『英語』は、数字が 英語で言えるようになったのに 気を良くしてか
「これは 英語で なんていうの?」攻撃。
結構 ママ、苦戦してます。

『耳コピ』による 英語の歌は、自信満々な割に ぼやっとしているので
これまた 何の歌かあてるのに 苦戦してます。

『替え歌』は、登場人物のところを パパ や ママに替えたり
勝手に  自分に都合の良い内容に変えたり・・・。
うまいもんです。

そういえば、オムツもとれました!

最近の快適オムツをしていたのでは、いつまでたっても はずれない!と 思いたち、
6月1日から パンツ生活に。

最初は あまりの変化に 戸惑い 混乱したようですが、
あきらめたのか 理解したのか 3日くらいで 落ち着いてきて

2週間で 日中は おおよそ 失敗しなくなり
3週間で お出かけも パンツで行けるようになり
1ヶ月で お昼寝中や夜も ほぼ しないようになりました。

まだ おまるも併用していますが、今では ウンチも 大人のトイレに座って 出来るように!!すごーく 楽です!

結局 補助便座は 買ったのに 使わなかった~~。
こればっかりは 初めてだらけ。わかりませんね。

d0217979_185181.jpg

元気にすくすく そして 素直に育ったことに、本当に感謝!
同じ年齢の ママが集まると、最近は もっぱら 幼稚園選びの話題です。
幼稚園に行き始めると、また 社会と接して いっそう 成長 するのでしょうね。
d0217979_187051.jpg

電車が大好き。自然が大好き。本が大好き。
ロジックが好き。システムが好き。段差と坂道も好き。

お手伝いが大好き。お話が大好き。音楽が大好き。
お出かけが大好き。

好きな食べ物は 果物・牛乳・パンケーキ、海苔巻ごはん、お魚、カレーに麻婆豆腐、南部せんべいのミミの部分
苦手な食べ物は カボチャ、オクラ、豆類

迷路が上達。
0~10までの数字が、8割くらい読めるようになりました。

最近の寝言
「ふわふわ ふわふわ・・・ ふわふわの おっぱいじゃ なかった~・・・。」
「ママと一緒に いくの~~・・・、ちょっと まってって~~。」
「おせなか なでて・・・・ 奥の方。」
「しゅっぱつ しまーす。」

今後とも 目が離せません。
[PR]



by scaccomatto | 2013-07-13 18:21 | 長男・2才

謎の行動

d0217979_18103179.jpg

2歳4ヶ月になった息子。
全くもって 謎の行動がある。

それは、家にある本や、家でも歌っているお気に入りの歌が
習い事や 幼稚園の未就学児クラスなどで 出てくると

ものすごい 拒否反応を示す

というもの。

以前だと 泣き叫び、部屋から出ようとしたり
最近だと 少し大人になったのか そっぽを向いて 聞いたり見ないようにしたりとか。

最初に起こったのは まだ1才3ヶ月ごろ。
(集団の場に 連れて行きだして すぐ。最初の機会で 発動したため
それ以前の データはナイ。)

そもそも そういうところで 覚えたものですら そうなのだから

全くもって 謎です。

どういう心の働きなのでしょうか?

「自分の 思っているもの(ママの読み方や歌い方、また その環境)と 違う!」 とか?
「自分の 世界を 侵害されている!」 みたいな?

ほえー?

むしろ 「これ知ってる!わーい!」みたいに ならないのか?
(ならないんだろうなー。)

他の子もそういうところ あるのかな?


写真は お昼寝中。
どんな夢を 見ているのやら・・・。
[PR]



by scaccomatto | 2013-05-25 18:13 | 長男・2才

2歳3ヶ月児の生態

ひさびさの『生態』シリーズです。

2歳を境に 急激に手先が器用になり、論理的な思考ができるようになってきた息子。
ここ最近の変化で言うと

①円が描けるようになる。
 いびつですが端と端がつながった 円(楕円・・・?)が描け、『大小』の描き分けもできる。
 現在 それらを組み合わせて 『顔』を描くように 誘導中。

②ハサミが上達する。
 先日も書きましたが、連続してハサミを動かして 直線および曲線が切れる。
 今後、『切り抜く』作業を 導入予定。

③包丁が使える。
 左手で モノを押さえ、(自分の手は切らないように注意しながら) 小さく 切れるようになる。

④論理的な思考と その表現。
 「・・・・だからだよねー。」など、事象を伝えるだけでなく 理由を説明しようとし始める。
 会話に 起承転結 の要素が 見えるようになる。

⑤おままごと
 ついたてを境に お店屋さんごっこをするなど、そこにはないものを想像して 遊べるようになる。

⑥運動性の向上
 走るのが早くなり、ジャンプも上達する。先の見えない滑り台や、 トンネルなども躊躇せず行くことが多くなる。
 
⑦基本的な形、色、位置(左右含む)、対比(長短など) の認識ができる。

⑧自分で服を着たがり、靴の着脱ができるようになる。ボタンは挑戦中。練習用のものを作ってあげようと思いつつ・・・。

などなど。
顔つきもしっかりしてきて、いやもう 立派なキッズですね。
子供の吸収力はすごい!日々 驚きの連続です。



そんな中 やっぱり『魔の2歳児』というだけあって、特有のイヤイヤ行動があり、

パターンA. 「とにかく とりあえず イヤ!」
パターンB.  「自分の思い通りにならないから イヤ。」 

の2本立て。

たとえば、母は考える。今日はちょっと忙しいから、ちゃちゃっと お料理をしてしまいたいと。
そこで・・・

私 「これから ご飯作ろうと思うんだけど、手伝ってくれる??」
息子 「イヤ!電車で遊んでるの。」(パターンA 発動。)
私 「(しめた!と思いながら) じゃあ ママが やっちゃうね。」

で、いざ始まると

息子 「(近寄ってきて) お手伝いしてあげよっか?」
私 「んーー 今日は すぐ終わっちゃうから ママがやっちゃおっかな。」
息子 「お手伝い して あげよっか。(ちょっと強く言う)」

私 「だいじょぶ だいじょぶ」と 進めようとすると・・・

息子 「僕が やってあげる。僕がやるのーーー。(泣く)」(パターンB  発動。)

これで 無理にやろうものなら おへそがあっち向いたりこっち向いたり 大変なので
母は 省エネのために さっさと負けることにしているのです。

2歳児は だんだん 人間になっていく 面白い段階。
ママも おいて行かれないように 日々 進化しなくては・・・!
[PR]



by scaccomatto | 2013-04-13 19:46 | 長男・2才

ハサミ事情

d0217979_12462060.jpg
最初にハサミを与えたのは 1才8か月の頃かな?
最初は あまり切れない 子供用のものを 使わせていたのですが、

息子が 切れないことへ フラストレーションを感じている事と
切れないと 私も油断してしまい 注意が行き届かない事を 理由に

大人が使うハサミを 使わせるようになったのは 2歳前でした。

で、2歳2か月の現在は・・・

最初は ちょきん!と ワンアクションだけで切っていたのが
ハサミを連続して動かして 長い線が 切れるようになりました。

更に カーブを切れるようにしようと
紙に線を描いてあげ それに沿って切るように 練習させてみたところ

今は自分で紙に線を描き 切るという遊びをするように。

2歳を過ぎたあたりで 急激に手先が器用になり
ブロックや レールセットの線路を繋げる作業が 上手になりました。

ハサミが上達したのは 喜ばしい事なのですが
洋服などから糸が出ていると
「僕が切ってあげようか?」と言って 切りたがる息子。

せっかくなので 切ってもらうのですが
いつ服を着られるか そのたびに ヒヤヒヤします。
[PR]



by scaccomatto | 2013-04-02 13:19 | 長男・2才

魔法のことば

d0217979_17264129.jpg
2歳2か月の息子は、最近 『魔法のことば』を 手に入れた。

それは、
「もうちょっと お話したいんけど、バイバイだねー。」 というもの。

この言葉を 唱えると

ママとバーバの 下らない世間話も
ママやバーバの 知らない人との 長電話も
(知ってる人なら 自分も出られるから 言わない。)

瞬時に止めることができるのです!


「ちょっと~ 早く~」 的なことを 言われるより 効くことを
きっと 彼は 知っている。
[PR]



by scaccomatto | 2013-03-27 17:28 | 長男・2才

2歳児の言動

d0217979_2256851.jpg
もうすぐ2歳2ヶ月の 息子の言動。最近 ドキリとしたり ハッ としたりします。

パパが 車が動いているときに 座らないと危ないことを示すために
ブレーキを がたがたと かけてみせて
「ほら、あぶないでしょ?」と 言うと

息子 「わざと。」 と 一言。


息子の英語教室に行くために着替えをしようとすると
息子 「ママ スカートはいて いくんでしょ?」


そういえば 朝日を見に行ったときに
もう寒いので はやく帰って あったかいコーヒーが飲みたいなー と思っていた私に
息子 「ママは コーヒー のみたいんでちょ。」
といったのは 1才10か月の頃だった・・・。


そういえば、最近、少し急いでいたので
息子の前で ベットから飛び降りてしまった私。
やばい!まねされるか!?と思った私に

息子 「ママ 危ないんじゃないの?」 と。

「やってみる?」と 敢えて聞いてみると
息子 「やらない。ぼく、そういうの すきじゃない。」と。

・・・・えーーーー!?

でも、とか言いながら、少し後に こっそり飛び降りていたのを ママは知っている。

2歳 もうすぐ2ヶ月。
日々 成長 著しい。
[PR]



by scaccomatto | 2013-03-12 23:10 | 長男・2才

2歳児の生態

d0217979_20373731.jpg
先日、うちのボーイも 無事に2歳の誕生日を迎えました。
お店のスタッフ手作りのケーキでお祝い!ありがとう!!

この2年間で、本当に大きくなりました。家族はもちろん 色々な人にかわいがってもらって
色々なものに触れ 色々と考え 充実した日々を過ごしていたのではないでしょうか。

母として、やりたいと思っていたことも 「できたこと。」「できなかったこと。」色々です。
2歳になり より 論理的な思考力や記憶力がアップしてきたので 楽しみが増えそうです(笑)
その一方 体力や行動範囲の広がりもまた すごい。
外遊びは ママも全力です! こっちも 負けないぞ!

d0217979_2053589.jpg

彼の興味の対象は とにかく 「電車」と「料理」
「電車」熱は すさまじく、カーテンレールも 障子の桟も 彼には線路に見えるようです。
こーーーーーんなに 小さな写真でも 自分の乗った電車は 判別ができるらしく
「これ、のったねー。やまのてせんだねー。あ、これは ご本にのってる電車だね。」
我が家では 早くも「E5系」とか、「200系」 などという言葉が飛び交っています。

料理に関しては、「チチチチ ボッ!」と ガスの火をつけることを 許したので、
更に 出来ることが増し、最近は 「火の番」は まかせっきり。
私が コッチで 材料を切っている間に、ソッチで 炒めてもらったり・・・・。
最初はハラハラしましたが 最近は リアルに 助かってたりして。

私:「お鍋はどんな感じになってるー?」
息子:「いい感じになってるー。」

なら、いいのですが (言葉遣いは 横に置いておいて。)

息子「こげてるー。」
私:「えーーーー!?焦げる前に言ってーーー!」

d0217979_2172514.jpg

みなさんに 温かく見守っていただいて 迎えた2回目の誕生日。
これから ますます 楽しいことが増すとともに、悩みや苦労も 大きくなるのでしょうが
毎日 毎日、前に進んでいけたら (というか、彼の推進力に ついていけるように) と 思います。

つよーく やさしーく おおきーく なーれ! 
[PR]



by scaccomatto | 2013-01-22 22:01 | 長男・2才

栃木県佐野市のイタリアンレストラン 『スカッコマット』 のマダム兼ソムリエによる育児ブログです。2人の男の子の母親です。
by scaccomatto
プロフィールを見る
画像一覧

TRATTORIA SCACCOMATTO

〒327-0821 
佐野市高萩町1207-1
サンクレスト高萩1F

TEL:0283-23-4224

お店の情報は 公式ブログ
スカッコマット 日和」にて

検索

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

ブログジャンル

画像一覧