@HOME ~半育休マダムの育児生活~

<   2011年 06月 ( 4 )   > この月の画像一覧




菓子工房オークウッド @埼玉県春日部市

■巨匠の隠れ家的菓子工房

こんなところに巨匠がいたのか!
埼玉県春日部市。国道16号と国道4号の交差点近くに、
巨匠が営む 菓子工房がありました。
d0217979_20263728.jpg
その名は『オークウッド』
堺正章氏の「星いくつーーー?」でおなじみ 「チューボーですよ」で紹介されたお店です。

カントリー風のかわいらしい建物で、左手がテイクアウトの「ケーキ屋さん」
右手にカフェも併設されています。
d0217979_2031427.jpg
「ケーキ屋さん」の方に入りますと・・・、
左手の壁際に焼き菓子や ジャムなど。
右手にケーキがずらりと並び、乙女たちが きらきら ケーキを選んでおりました。

この日は訪問先で ご飯を作る予定だったので、
食事のお供のパンと、デザート用にケーキを購入。
d0217979_2041754.jpg
d0217979_20411672.jpg

程よい硬さで、日本人の好みに ドンピシャ。
ほのかに甘く、優しい味わいでした。

で、ケーキは・・・というと、さすが 美味しいんです!

素材がイイ。

素材がイイと やっぱりうまい。
(いや、技術もすごいのでしょうが。)

こればっかりが ごまかしがききませんねーー。
d0217979_20501586.jpg
『桃のパリパリタルト』
外のパイ生地は サクサクと、中の生地は しっとりと、
桃もしっかり バランス ヨシ!

濃厚なのに しつこくなくて、いくらでも食べられそうで 危険。

d0217979_20573957.jpg
『マンゴープリン』
フレッシュなマンゴーの味がします。
素材の味がするって、当たり前だけど 当たり前じゃないんだなー。

マンゴーの味は「マンゴーくさく」なく、これまたお見事。

d0217979_2113028.jpg
『黒豆ティラミス』
いいでしょ!『黒豆』。いかにも合いますよねーーー。
豆のホクッと感と コーヒーの香りが程よく、
そして やっぱり さすがのバランス。

黒豆は 上の飾りだけでなく、中にもごろごろっと入っています。
マスカルポーネノムースも ふんわり軽くて 美味。

d0217979_2131229.jpg
『パイナップルライムチーズケーキ』
パイナップルとライムの香りのチーズケーキに、
上に乗っているのは ココナッツのメレンゲ。

南国トリオ。鉄板です!

どれも、素材の味が大切にされています。
その上「バランスが良い」というか、「無理がない」ので
満足感があるのに、いくらでも食べられてしまいそうな感じ。

うーん、この『さりげない』感じが 巨匠たる所以でしょうか。
d0217979_2181030.jpg
で、おまけに ついつい買ってしまった『マサボール』。

もうお会計ですよー。って言うタイミングで
「あっ!これもお願いします。」って。(あるある。)

ベルギーチョコを使った『チョコマサ』をボール状にしたお菓子だそう。
しっとりした焼き上がりに 濃厚なチョコレート。
チョコ好きの私には たまりません!!

お店のHP こちら

で、シェフの経歴を見て ひれ伏しました。
「おいしい」とか言って すみません。

「なぜ春日部に!?」

というのは愚問なんでしょうね。

若いスタッフの方が多く、活気がある厨房は、明るい雰囲気で
なんだかみんな 楽しいそうに働いていたのが印象的です。

親子料理教室もあるんですね!
5歳からかーーー。
うちのBabyが大きくなったら、これはぜひとも参加したい。
いや、参加せずにはおくものか。

で、「末は息子に 手作りおやつを 作ってもらおーっと。」
と、母の妄想は 限りがないのです。



*****
『TRATTORIA SCACCOMATTO』
お店の情報はこちら
公式ブログ『スカッコマット 日和
[PR]



by scaccomatto | 2011-06-18 21:23 | おいしいモノ・お店

祝!5か月

そういえば、これ 育児ブログだった・・・。と気付くほど
育児のこと 書いてませんね。

この間、予防接種あり、検診あり、マッサージやママの骨盤体操に行ったり・・・。
いろいろ やってはいるのですが、めっきり食べ歩き系ブログになっている今日この頃。

もうちょっと真面目に更新しないと 追いつきませんね(反省したふり。)

ま、いっか。
d0217979_20541635.jpg
さてさて、うちのベビーも無事に5か月を迎えましたよーー!

最近しきりに体をそらせ、寝返りの兆候!
しかし、いま一歩及ばず 成功せず。

「頭が重いのよねー。中身が詰まってて。
けっして顔が大きいからでは ないのよねーー。」

などど、ささやきあっております。

Babyが、必死の形相で 寝返りをしようとしている横で、

「寝返るのか!?おぬし 寝返るのか!!?」

と、さも楽しげに ママが言うのが 気に食わないのかもしれません。


その他、目指すものに手を伸ばし 「そのまま口に ダイレクトイン」という動作と、
家族以外の人を 人見知る、という新たな行動をとるようになり

日々 その成長で 周囲の人を喜ばせております。

だんだん知恵もついてきて、そのやんちゃぶりを垣間見せるようになったBabyちゃん。
その成長が 楽しみでもあり、恐ろしくもあります・・・!



*****
『TRATTORIA SCACCOMATTO』
お店の情報はこちら
公式ブログ『スカッコマット 日和
[PR]



by scaccomatto | 2011-06-14 21:11 | 長男・0才

子連れ小布施 ~極相林・リンゴ生産者を訪ねる~

さてさて、子連れ小布施 第3弾!

今回のメインイベントのひとつ。『極相林』さんというリンゴ農家(?)にお邪魔しました。
といってもこの日は あいにくの雨。
この農園をやってらっしゃる 藤浦氏は、なんとシェフの同級生!!!

というわけで、お宅にお邪魔して、お茶とケーキをいただきながら
まったり お話してまいりました♪
d0217979_2042369.jpg
以前、少々 生物学をヤッていた私は
聞いたとたんに にやり としてしまった 『極相林』という名前。

生態バランス(生物の『相』)が『極み』まで達した、『林』ってことですね。
荒れ地を放っておくと 何千年の後 自然に行き着く 究極の生態系 ともいえるかもしれません。

まあ、そんな名前がついているだけに
「農薬万歳」な果物栽培のなかで 『減農薬・減化学肥料』で頑張っている、
カッコいい生産者なんです。

今年のリンゴは 残念ながら売り切れだそうですが、
『サンふじ』100%の ストレートジュースは 通販が可能です!

変にあまーいリンゴジュースが多い中、しっかり酸もあり
リンゴのエキス そのまんま!!!

もったいないと思いつつ、起き抜けに ごくごく飲む この幸せ。

リンゴは 樹につけたまま完熟させてから収穫するそうで、
「おいおい、あいつ まだ収穫してないけど 大丈夫か!?」と
他の生産者が心配するほどだそう。

「ほんと、それだけでも 全然ちがうんだよねーー。」と語る藤浦氏。

リンゴは生きものなので、
「予約を受けてても、納得しないと 出荷できないんだよ~。」
という困った一面も。(笑)

今年の出来は、どうなるのでしょうか??
無事に予約分を 発送できることを願っています。

うちに回ってくる分も おいしいリンゴ できるかなーーー???



*****
『TRATTORIA SCACCOMATTO』
お店の情報はこちら
公式ブログ『スカッコマット 日和
[PR]



by scaccomatto | 2011-06-11 21:04 | おでかけ

子連れ小布施 ~山の実編~

■期間限定 話題の蕎麦屋

さて、ずいぶん時間が空きましたが 『子連れ小布施』続きです。

名店『そば玄 せきざわ』さんで 舌鼓を打ったところですが、
「せっかく長野に来たのだから」ということで、蕎麦続きですが 話題のお店を訪ねました。

『石臼挽き蕎麦香房 山の実』さんです。
d0217979_21384973.jpg
d0217979_2139366.jpg
この日はあいにくの雨・・・。
北志賀高原のスキー場への道を くねくね えんやこら ぐいぐい進み、
『北志賀 ホリデーインホテル』の一階にある このお店にたどり着きました。

スキーがオフシーズンの4月から11月のうち 土、日、祝祭日に営業。
平日は不定休なので問い合わせが必要です。

で、雨が降っているなかBabyを抱えて 素早く駐車場からお店に入ったので、
お店の外観写真がないわけですね。(言い訳) すみません・・・。

まずは季節の山菜の突出し。(写真上)
d0217979_21461998.jpg
ダンナさんは地ビール。私はペリエで乾杯です。

生粉打ち蕎麦と蕎麦ピザが有名なこのお店。
まずは 大好き!『蕎麦がき』からスタートです。
d0217979_21481892.jpg
全体に黄緑がかったそば粉で、つぶつぶの蕎麦の実が混ざっています。
ぷちぷちとした 蕎麦の実の食感が楽しい♪

蕎麦界では季節はずれのこの時期ですが
若若しい 優しい香りが 心地よく なんだかにんまりしてしまいます。

わさびとお塩でいただく趣向でした。

d0217979_21522395.jpg
d0217979_2152348.jpg

そしてやっぱり 『生粉打ち蕎麦』ですね!
いわゆる『十割』というやつで、蕎麦粉と水だけで打つお蕎麦です。

これもやっぱり 甘みのある優しい味わい。

こだわりの蕎麦を 玄蕎麦のまま真空にして保存しているそうで、
粉に挽いたものをお土産として購入もできます。(買いました・・・。)

d0217979_21564072.jpg
蕎麦湯はかなり「どろっ」としたタイプ。好みです。

d0217979_2157216.jpg
で、もう一つの名物がこちら『蕎麦ピザ』
メラメラと燃える窯で焼き上げてくれるピザは カリッと派。
上に信州みその少し甘めのソースと チーズ・えのき・蕎麦の実が乗っています。

d0217979_220558.jpg
裏側を見ると 蕎麦っぽさが出てますよね!

d0217979_2204261.jpg
こちら、ソファーのお席はないようですが、ありがたいことに
Baby用にバウンサーを用意してくださいました!!

今回もまた ぐっすり寝てくれたBabyちゃん!えらい!
でも、もう少し大きくなったら とてもじゃないが 寝てなんかいないんだろうなーーーーーー。

帰りには 花盛りのリンゴ畑を通り抜ける道を教えていただき ちょっと周り道。
(私にはうまく説明できないので お店の方に聞いてください・・・。)

美味しいお蕎麦で お腹もいっぱい!ご馳走様でした♪

お店 H.P.


*****
『TRATTORIA SCACCOMATTO』
お店の情報はこちら
公式ブログ『スカッコマット 日和
[PR]



by scaccomatto | 2011-06-09 22:15

栃木県佐野市のイタリアンレストラン 『スカッコマット』 のマダム兼ソムリエによる育児ブログです。2人の男の子の母親です。
by scaccomatto
プロフィールを見る
画像一覧

TRATTORIA SCACCOMATTO

〒327-0821 
佐野市高萩町1207-1
サンクレスト高萩1F

TEL:0283-23-4224

お店の情報は 公式ブログ
スカッコマット 日和」にて

検索

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

ブログジャンル

画像一覧