@HOME ~半育休マダムの育児生活~

<   2012年 10月 ( 7 )   > この月の画像一覧




おススメ 軽井沢の食材屋さん 『kiitos』

ふらり とお出かけに うってつけの軽井沢。また行ってしまいました。
今回は 扉温泉からの流れだったので、夕飯はお部屋で何かつまみますか。ということに。
『ちょっと気の利いた』お総菜などを求めて 行ってみたのがこちら。
d0217979_2157889.jpg
d0217979_21563067.jpg
軽井沢の食材屋 『kiitos』さんです。

d0217979_2158632.jpg
オーガニックのワインや、食材に、日本でつくっているこだわりチーズ、オリジナルのハム等に、感じの良い 女性の方が一人。
いかにも、なんとも いい感じです。
d0217979_2201737.jpg
ワインは オーガニックのもののなかでも リーズナブルで 
コストパフォーマンスの高いものをセレクトしていらっしゃる様子。
うーーん、あれも これも 美味しそうだなーー。飲みたいなーー。

d0217979_2223529.jpg
お店の正面のショーケースの中には、国産のこだわりチーズ。
聞けば聞くほど うんちくが出てきそうなものばかり・・・。
d0217979_224928.jpg
d0217979_2234472.jpg
こんなのや、あんなのも。
d0217979_227175.jpg
ちなみに 購入したチーズのうちの一つ『北海道クレイル』さんのカマンベールの断面です。
激しく美味しかった!!!

d0217979_22104072.jpg
これも気になった!たまご。うーーん、美味しそうだ。


お総菜も、なんともいい感じ。素材の味が しっかり出ていました。
軽井沢 ツルヤもいいけど ここも行こう。
美味しいワインと つまみが買えます。
[PR]



by scaccomatto | 2012-10-30 22:21 | おいしいモノ・お店

1才9か月児の生態

□1才9か月
d0217979_4135120.jpg

メンタル面では、1才8ヵ月ころから表れていた変化が、より顕著になってきました。
思考、認知とも より複雑に。
子供の発達は はやいーー!

1.共有欲求

初めて見た時には、びっくりしました。

電車が見える、子育て支援センターで遊んでいた時のこと。
本数の、(非常に)少ない 佐野駅に、待ちに待った電車が来たときに
「みんなー、でんちゃきたよーー。」と、大きな声で ほかの子に声をかけたのです!!

感動を、ほかの人と分かち合いたいという欲求が はっきり形として現れた瞬間だったと思います。
しかも、どちらかというと 引っ込み思案だと思っていた息子の
ちょっと 大胆な行動。 ママ、驚愕、感動、感慨。



2、承認欲求

「ほかの人に、認められたい!!」という欲求。
「みてみてー、できたよ~!」という語彙の獲得と共に 爆発です(笑)

「ママ見て~、自分で できたよ~!」というのは もちろん
家族に限らず、「ミッキーさん 見て~。」と、ぬいぐるみに話しかけたり
「おにいちゃん 見て~。」と、通りすがりの小学生にまで アピール・・・・・。

「ひとりで できた・・・・!」という 独り言まで。

「すごいねー、一人でできたねー。」「上手にできたねー。」「何でもできちゃうんだねー。」「え!こんなこともできるようになったの??すごーい!」等、褒め言葉のレパートリーも 自然とひろがるものです・・・。

それと同時に、『かくありたい』系の 自己承認欲求に由来する 「~みたい。」ブームも。
「ママみたいー。」「おにいちゃんみたいー。」「おとなみたいー。」「でんちゃみたいー。」
あれ?最後のは違うか。


3、自律した意思の芽生え

2.とも関連してきますが、「自分でやる!!!」ムーヴメント 本格化しています。
少しでも手を出そうとすると怒り、抵抗し、いじけるので、何事も 3倍は時間がかかります。

ちょっとそこまでのお出かけも、まず自分で着替えたがり、オムツの交換を嫌がり(これは ただのイヤイヤ)、靴も自分で履きたがり、鍵も自分で掛けたがり、車に直行せずに庭の方に行ってみたり三輪車を押してみたり(まだ、彼は気が多い)、車の鍵も開けたがり、ドアも開けたがり、チャイルドシートにも自分で乗りたがり、ベルトも締めたがり、目的地に着いたら 自分で降りたがる・・・・・・・。

トラップが多い日は こんな感じ。
それをいかに 先回りして スルーさせつつ、かつ 自分で出来た感を味あわせるか。
その辺が 母の頭の使いどころです。


d0217979_4143269.jpg
電車熱は、さらにヒートアップし、「しんかんちぇん」「とっきゅうでんちゃ」と言っていた ひと月前から一歩進み、「とーぶちぇん(東武線)」「りょーもちぇん(両毛線)」「らぴーと」「じょうききかんちゃ」など その世界も広がりを見せています。



50音も おおよそ言えるようになりました。
カ行とタ行、パ行あたりが得意。サ行、ラ行あたりが苦手。

ザ行は、「じゃ、じ、じゅ、じぇ、じょ。むじゅかちーの。(難しいの。)」

アルファベットと、英語でのカウントは練習中。今、半分くらいです。
大小の認識は 完全にしているよう。左右はまだ、時制もまだ、形の認識は進んできています。
「YES or NO」の質問には おおよそ答えられるが、「WHAT」の質問は やや難しいようです。


フィジカル面でも 変化が激しく、関節の動き、バランス感覚、連動性等 順調に発達している模様。「やりたい」思いが 具現化するので、油断ならない場面も急増中です。
『上れるけど 下りられない』← ありがちー!

d0217979_415573.jpg
☆最近好きなたべもの
蕎麦、サンマ、ブドウ、手作りフリカケ、じっくり煮込んだ野菜のスープ、
殿堂入りの納豆、湯葉、ヨーグルト。


☆最近の名(迷)言
「ママ、ちんちんないねー。ママ、おちっこでないのー?」
「おちょば(お蕎麦)、だいちゅきだから いっぱいたべるのー。おちょば(お蕎麦)ちゃーん!」


網戸の内側にとまっている虫(テントウムシ系)を見つけて・・・、
息子 「あ!むち(虫)ちゃんだ!!とってくるね!」と言って走りだす
ママ 「(あっけにとられ)ん・・・?(何をとってくるのかな?と 疑問に思う)」
息子 「まってて。」
ママ 「うん・・・?」
走って帰ってきた 息子の手には『ハエたたき』。
息子 「むちちゃん!」と言いながら、バシッとたたく。
息子 「やっちゅけたよ!」

『虫ちゃん』なんて 呼んでいるから、好意を持っているのかと思いきや、そうでもないのね。


日々変化する我が子。うまくツボに はまる時もあれば、はまらない日もある。
母も、日々 勉強です。
なんでも 自分でやりたがったり、うまくいかなくて イライラしている姿を見られるのも
今のうちだけなんだろうなー。

毎日の変化を楽しみつつ、一生懸命にならず、貴重な時間を過ごしたいものです。
[PR]



by scaccomatto | 2012-10-23 04:23 | 長男・1才

人生 『初』日の出  @渡良瀬遊水地

なる日、なぜか突然 4時半に起きた息子。
おめめ ぱっちり!!!
まだ外も暗く、薄暗い寝室で、「でんき つけるのー。」と、すでに 臨戦態勢。

えーーー!とは思いつつも、こんな機会もなかなか無い。
「よし!」と 気合を入れて、車に乗り込み 日の出を見に行きました。

広大な湿地が広がる遊水地は、かなり 日本離れした景色。
d0217979_1227503.jpg
東の空が 真っ赤に染まり、次第に金色に。
ほどよく雲もかかっており、とても幻想的な 美しい風景でした。
d0217979_12304026.jpg
d0217979_12301625.jpg

私の口癖、「きれいねー。」を 真似する息子と
しばし 朝の デートを楽しみました。

しかーし、最近は 明け方 しっかり寒い。
冷気が体に凍みてきて 「そろそろ帰りたいなー。」と 思う私と、もっと遊びたい息子。

その時息子に ばしっと 言われてしまいました。
「ママは こーひー のみたいんでちょー。」

・・・・・バレてる!!

ええ飲みましたとも。
帰り道で あったかいコーヒー。(息子は 豆乳。)
早起きのコーヒーは 体にじんわり 沁みました。
[PR]



by scaccomatto | 2012-10-20 12:01 | もろもろ

あれこれ言う

d0217979_16313727.jpg
『何々期』に突入した彼。
「あれは?」「これは?」「ちょれはー?」と、一日中あちこち指をさす。

加えて 最近のブームは
「あのね。(語り掛け)」 と 「うーんと。(考える風に。)」「~みたい。(オニイチャン ミタイ。など)」

私の口真似も とっても上手。
「どれどれー?」「ほんとだー。」「きれいねー。」
「(チャイルドシートになかなか乗らないタイミングで)ちゅっぱつしんこー できないでちょー。」
「あぶないってばー。」

口真似をするため 語尾が女言葉
「~かしらー。」「~よねー。」
言いたいことに 口が追いつかないときなど 
人差し指を立ててブンブン振るので 完全にオネエ系。

妙に正しい日本語を話し、
「おーっきいとらっくが たくさん とまって いるねー。」
・・・・ なんか 不自然?


『何々期』の次は 『なんで?期』が 始まるんですよね。
『なんでー?』の 答え、 うかつなことが言えない。

私自身、幼稚園の頃に 母親に
「なんで そらは あおいの?」と聞いて
「青い光が 一番波長が 長いからよ。」と教えられ
それ以来 学校で 『可視光線』というものを習うまで、ずっとそれを信じていたものです。

「青、波長 短いじゃん!!」という 衝撃。忘れられない。

そうしたら、つい先日 母親からメールが来て
「空が青いのは 波長が長いからではなく、一番短いから 太陽から早く届き、
 おまけに 散乱しやすい性質があるから 空全体が青く見えるんだって。」という
30年弱の時差で、訂正のメールが来ました(笑)

親子ともども 何十年にもわたり 縛られる 『なぜ』の罠。
息子に教える前に 裏を取ろうと思う 母(私)であった・・・・!
[PR]



by scaccomatto | 2012-10-12 17:26 | もろもろ

ごあいさつ ②

d0217979_2293041.jpg

胸キュン!

「ごちそうさま」を、彼は「ゴチョマッタ!」という。

今だけ限定。


写真は、佐野ドライブ中。
「おー、稲刈り やってるねー!いいぞいいぞー。」的なことを 
考えているのではないかと 思われる。
[PR]



by scaccomatto | 2012-10-06 22:10 | 長男・1才

どんぐりで 工作!

d0217979_1643034.jpg
先日、保育園の未就学児クラスの遠足で行った公園にて、
どんぐりと落ち葉を拾ってきたので 『工作』第2弾。
ハロウィーンの飾りを作りました。

紺色の画用紙に、どんぐりと葉っぱ、カボチャやお化けの形に切った折り紙を張り付けて。
簡単工作の出来上がり☆

ボンドを付けたパーツを 「ほいよ、ほいよ。」と貼り付け
「じぶんで できたー!」と ご満悦。

完成品を 家族にひとしきり褒めてもらい さらに上機嫌に。

ヨカッタヨカッタ。

折り紙も 上手に ちぎれました!
[PR]



by scaccomatto | 2012-10-05 16:49 | もろもろ

1才8ヵ月児に 人間らしさみる

d0217979_12281254.jpg
1才半を過ぎたあたりから 見られるようになった 『人間臭さ』

その1、嘘をつく

おふろイヤイヤ 真っ盛りだった頃。
バーバ:「お風呂入ったのー?」
息子:「ママとー はいった。」

いやいや、まだですよーー。



その2、ごまかす・照れる

言い間違えを ごまかしたり、モノをこぼすと 証拠を隠滅しようとしたり。
見え見えなのが かわいいけど。

息子が言った言葉を聞き取れず
ママ:「ん?『もっと』 の次 なんて言ったの?」
息子:「もっと 〇×△※~。」
ママ:「ん?? △◇〇×~?(笑)」
息子:「〇■※♪ー!(爆笑)。」

わざと ほにゃらら語を話してみせたりするという 高等技術も。



その3、葛藤する

花粉症の彼が、目薬を処方された時の事。

ママがお手本を見せたら 最初の2回ほどは おとなしく目薬を差されたものの
やっぱり 怖かったらしく、嫌がるように。

ママ:「でも、おめめがかゆいでしょ。 かゆくなくなるお薬なのよ。」
息子:がんばってやってみようと 横になるが、
    いざとなると 起きてしまって ママにしがみつく。
ママ:「でも、あなただったら 出来ると思うな。 頑張ってみようか。」
息子:もう一回 トライしてみようか、というそぶりを見せるが・・・・
    「こわいのーー。」

やらなきゃいけない、でも 怖い。

うーーん、この年にして 既に 葛藤って あるんですねー。

幼子に 人間の本質を見る。
いと 興味深し。
[PR]



by scaccomatto | 2012-10-02 12:44 | 長男・1才

栃木県佐野市のイタリアンレストラン 『スカッコマット』 のマダム兼ソムリエによる育児ブログです。2人の男の子の母親です。
by scaccomatto
プロフィールを見る
画像一覧

TRATTORIA SCACCOMATTO

〒327-0821 
佐野市高萩町1207-1
サンクレスト高萩1F

TEL:0283-23-4224

お店の情報は 公式ブログ
スカッコマット 日和」にて

検索

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

ブログジャンル

画像一覧