@HOME ~半育休マダムの育児生活~

<   2013年 01月 ( 8 )   > この月の画像一覧




子連れ伊豆旅行 踊り子号の旅②

伊豆の町は・・・・・、なんとも寂れた感じでしたが
d0217979_15194343.jpg
普段、海なし県に住む我々が、なかなか乗れない船に乗ろう!という事で 観光船『黒船 サスケハナ』に。
30分に1本ぐらいの間隔で 毎日 出航しています。
下田港内を 約20分で ぐるりとめぐります。
d0217979_15232973.jpg

船内で、カモメのエサを売っているので 「待ってました!」とばかりに カモメが群がる。
うーーーん すごい。
d0217979_1524357.jpg
港には 海上保安庁の船も 舫ってあり、「お船には タイヤがないのねー。」と
普段なじみのない船を じっくり観察できたようです。
d0217979_152662.jpg
d0217979_15261716.jpg

少し足を延ばして『弓ヶ浜』まで。
穏やかで きれいな 海岸。なんとも のんびり 気持ちがイイモノです。
d0217979_15301033.jpg
帰りは オールドスタイル『おどりこ号』で。
レトロな車内、いい感じ。なんだか 子どもの頃に乗っていた電車を思い出します。
d0217979_15411220.jpg

とはいえ、座席もゆったりしており、(座席を回転させて ボックススタイルにすると テーブルが なくなるという以外は)特に不便もなく、とりあえず 私たちは お疲れワイン、息子は お疲れ牛乳で 一息入れられるという 電車の最大の魅力を 満喫です!

2歳になる息子は 電車に夢中。
これにけん引される形でしたが 「電車での旅も なかなかよいなー。」と 大人も 再発見するのでした。
[PR]



by scaccomatto | 2013-01-30 15:45 | おでかけ

子連れ伊豆旅行 おどりこ号にて

電車キチの息子を連れて ぶらり 伊豆まで 骨休めの旅へ。
「暖かいところにいきたいよねー。」 「できれば電車に 乗せてあげたいよねー。」 「オレ、運転しなくてすむし。」ということで、 行きは「スーパー ビュー おどりこ」で、帰りは スタンダード&レトロ「おどりこ」に乗って、南伊豆まで 行ってまいりました。
d0217979_12383577.jpg
なななんと、「おどりこ」 号の発着ホームの隣は、新幹線のホームなのですね!!!!
新幹線のホームの方が 少し上にあるので 彼のもっとも関心のある 『新幹線のタイヤ』がみられる 絶好のポジション。
彼にとっては 世紀のアイドルにでも 遭遇したような 興奮のしよう。そうだろう そうだろう。
でも、じっくり聞くと 新幹線のタイヤは 特殊仕様。「がたんごとん」の音も 重厚感があって めちゃめちゃカッコいいのです!!

d0217979_12414468.jpg

d0217979_12414968.jpg

「スーパービューおどりこ」は、大きな窓から見える ナイスビューはもちろん素敵ですが、
5号車には 売店完備、最後尾の10号車の1階部分には 子供用の部屋があり
おむつ替えと授乳のスペース(写真上)と、プレイルーム(写真下)があります。
プレールームの方は かなり使い込まれた感じですが
数時間に及ぶ乗車中に おもいきり体を動かすことが できるなんて 本当にありがたい!
(ただし なぜか 暖房が入らず、寒かったので 要注意。)

東京駅構内は、お店もかなり充実しているので
お好みの おつまみや、お弁当を (なんなら ワインや ビールも)買って

ゆったり のんびり 電車の旅も いいものです。

つづく。
[PR]



by scaccomatto | 2013-01-26 22:33 | おでかけ

みかも山公園 万葉庭園 @岩舟町

佐野市民の憩いの場 『みかも山公園』。
暖かく穏やかな今日、『万葉庭園』に ハイキングに行きました。
d0217979_16223698.jpg

クルマを西口駐車場に止め、高速号路の横を 歩いていきます。

えんやこら のんびり行くと 公園の入り口が。
庭園の写真がなくて申し訳ないのですが、手の込んだ 素敵な日本庭園。
桜や梅など これからの時期は ますます素敵になりそうです。

おだやかな池には 丸々太った鴨が。
「カモさん、かわいいねー。お正月に たべたねー。」と、息子。
まあ、確かに食べたけど・・・・・。

d0217979_16261823.jpg

柳の芽も膨らんで、温かい日和。春の訪れを感じます。
写真は ロウバイの花。こちらは可憐な花をつけ、とても甘い いい香りがしました。

万葉亭 のそば、小高い丘の上のベンチで 庭を見渡しお弁当。
帰りは 山道をえんやこら。 900mの すこしアップダウンのある道です。
途中で弱音を吐いて だっこだっこになるかなー。と覚悟していたのですが
なんとか ほぼ (すこーしだけ だっこした) 完歩!

フラワートレインも走っていますが、枝を拾って ふりまわしたり
まだ残っている雪で遊んだり、歩きには 歩きの 楽しさがあります。

お弁当の時間を合わせて ゆっくり のんびり 3時間のハイキング。
さすがに疲れたのか 今日のお昼寝も 3時間コースです。
[PR]



by scaccomatto | 2013-01-24 16:34 | 公園

2歳児の生態

d0217979_20373731.jpg
先日、うちのボーイも 無事に2歳の誕生日を迎えました。
お店のスタッフ手作りのケーキでお祝い!ありがとう!!

この2年間で、本当に大きくなりました。家族はもちろん 色々な人にかわいがってもらって
色々なものに触れ 色々と考え 充実した日々を過ごしていたのではないでしょうか。

母として、やりたいと思っていたことも 「できたこと。」「できなかったこと。」色々です。
2歳になり より 論理的な思考力や記憶力がアップしてきたので 楽しみが増えそうです(笑)
その一方 体力や行動範囲の広がりもまた すごい。
外遊びは ママも全力です! こっちも 負けないぞ!

d0217979_2053589.jpg

彼の興味の対象は とにかく 「電車」と「料理」
「電車」熱は すさまじく、カーテンレールも 障子の桟も 彼には線路に見えるようです。
こーーーーーんなに 小さな写真でも 自分の乗った電車は 判別ができるらしく
「これ、のったねー。やまのてせんだねー。あ、これは ご本にのってる電車だね。」
我が家では 早くも「E5系」とか、「200系」 などという言葉が飛び交っています。

料理に関しては、「チチチチ ボッ!」と ガスの火をつけることを 許したので、
更に 出来ることが増し、最近は 「火の番」は まかせっきり。
私が コッチで 材料を切っている間に、ソッチで 炒めてもらったり・・・・。
最初はハラハラしましたが 最近は リアルに 助かってたりして。

私:「お鍋はどんな感じになってるー?」
息子:「いい感じになってるー。」

なら、いいのですが (言葉遣いは 横に置いておいて。)

息子「こげてるー。」
私:「えーーーー!?焦げる前に言ってーーー!」

d0217979_2172514.jpg

みなさんに 温かく見守っていただいて 迎えた2回目の誕生日。
これから ますます 楽しいことが増すとともに、悩みや苦労も 大きくなるのでしょうが
毎日 毎日、前に進んでいけたら (というか、彼の推進力に ついていけるように) と 思います。

つよーく やさしーく おおきーく なーれ! 
[PR]



by scaccomatto | 2013-01-22 22:01 | 長男・2才

迷子のフリ!?

d0217979_18524119.jpg
もうすぐ2歳になる息子の困ったマイブームは 『迷子のフリ』をすること。

わざと私から少し離れて 「ママー どこー?」と言ったりする。
で、あくまでも近づきすぎず 私がいるのを確認。
再び 物陰に隠れ 「ママー、ママー。どこにいるのー?」


・・・って、周りの人がびっくりするから やめてー!


年末の混雑した郵便局で これをやられた時には 冷や汗をかきました。
親切な大人が多いところで、しかも私は 列に並んでいたので 身動きもできず。

「あ、すみません それ、うちの息子です。」

自分の幼少期を顧みて、なんとなく 気持ちが分からないでもないのが なお厄介です。
[PR]



by scaccomatto | 2013-01-12 18:59 | 長男・1才

こどもの国 @佐野市

d0217979_22551212.jpg
佐野市にある『こどもの国』。
広い芝生にはカッコいいロケット。 えんやこら 丘を上って 到着。
思いのほか 眺めがよく、佐野の街並みが 見渡せます。

横には展望台がありましたが、階段を上って行ったはイイが
帰りは『抱っこ』 とかってなると 厳しいので
「もうすこし 大きくなったら 上ろうね。」と 息子と談合。

d0217979_2342949.jpg
からくり時計にはまっている息子は ここでも 15分前から待機して しっかり 見てきました。人形と 音楽の 見ごたえのあるモノ。

d0217979_2363617.jpg
屋内には 運転体験のできる電車や、ジオラマあり、水槽アリ、体育館アリ、
2階には映画を上映したりするスペースもアリ さすがに充実しております。

こどもは風の子。外遊びだって へっちゃらだよ。
広い芝生が 気持ちよかったね。
[PR]



by scaccomatto | 2013-01-09 23:15 | 公園

新・東京駅と初新幹線

d0217979_19202723.jpg
新しくなった東京駅、行ってきました!
というのも、目的は 『新幹線』に乗ること。
電車好きの息子には 大スター。まさにアイドルに会うのに匹敵する 一大イベントです。

まあ、初回ということで シンプルに 小山→東京駅まででいっか。と思っていたのですが
意外と本数のすくない小山駅。いきなり 乗りはぐりまして・・・、次は一時間後。

ということで、行きは快速で。 でも 贅沢して グリーン車です。

お手製の おにぎりをほおばりながら 窓の外を眺める息子。
目線が高く、電車からは 景色が良く見えます。 

ところが、この快速、東京駅方面には いかなかったのです。
(湘南新宿ラインとの 乗り入れだった。)
そんなわけで 山手線に乗って ずんどこ 東京駅へ。

いいのです。あくまで目的は 電車に乗ることなのです!

『東京駅の山手線のホーム』、ここも彼にとっては 聖地だったようです。
あっち側には 山手線、こっち側には 京浜東北線が ひっきりなしにやってくる。

「あっ!電車が来た!」と言いながら あっちに走り こっちに走り・・・・。
なにせ 日本で一番 電車の来る駅だからね。
あっちもこっちも 見どころ満載で、特に 気になっていた 『レールと車輪の関係』も ばっちり観察していた模様。大人は寒かったけど・・・息子は 熱かった。


d0217979_1931289.jpg
d0217979_19312582.jpg

新駅舎は 荘厳で、趣のある建物です。
教会を思わせる 柱がそびえたち、天井には品の良いレリーフが。

この後 彼は はしゃぎ疲れ、ぐっすりご就寝。
その間に大人は おしゃれスポットを 探索するのです。

d0217979_19345532.jpg
d0217979_19352956.jpg

帰りは念願の 新幹線。『やまびこ』号!
小山までは 40分の道のりです。(早い!!)

さすが 在来線とは 格段の差のある新幹線。
おや子連れにはありがたい 3列シート。 静か!揺れない!!
やっぱり 大人も テンションあがりますね。

新丸ビル地下1Fの『POINT ET LIGNE(ポワンエリーニュ)』にて仕入れたパンをほおばりながら ご満悦の息子。大人はお疲れビールが飲めるのも 電車のいいところ。


寄り道してほしいと思うくらいの あっという間の40分。
今度は もう少し 遠出をしよう!

さすが みんなのスーパーアイドル。新幹線に出会う一日でした。
[PR]



by scaccomatto | 2013-01-05 19:43 | おでかけ

明けまして おめでとうございます!!

明けましておめでとうございます。
我が家も 2013年、無事に明けました。
年末は 恒例の 餅つき&蕎麦打ち。
d0217979_18445041.jpg
30日に 餅をついて(と言っても、最近は 餅つき機についてもらう。) 
お供えを作って飾りました。
「つきたての餅は 柔らかくて 美味しいんだよねー。」
「半づきが たまらん。」などと言いつつ 早くもその日から食べ始める我が家・・・・。

「なくなっちゃったら 年明けにまた つけばいいじゃん。」というバーバー。頼もしい。

d0217979_18484100.jpg
蕎麦はジージが担当。汁は私の担当です。

d0217979_18495067.jpg
お正月のおせちは もちろんスカッコマットのもの。
毎回、通知表を見るような思いで おせちを食べますが
今年も美味しくできました!!

d0217979_18512054.jpg
d0217979_18512692.jpg
今年は家族そろっての初詣。『家内安全・商売繁盛』!
今年も皆健康で よい年でありますように☆
[PR]



by scaccomatto | 2013-01-04 18:55 | もろもろ

栃木県佐野市のイタリアンレストラン 『スカッコマット』 のマダム兼ソムリエによる育児ブログです。2人の男の子の母親です。
by scaccomatto
プロフィールを見る
画像一覧

TRATTORIA SCACCOMATTO

〒327-0821 
佐野市高萩町1207-1
サンクレスト高萩1F

TEL:0283-23-4224

お店の情報は 公式ブログ
スカッコマット 日和」にて

検索

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

ブログジャンル

画像一覧