@HOME ~半育休マダムの育児生活~

<   2013年 02月 ( 12 )   > この月の画像一覧




第二次 歯磨きイヤイヤ期 克服!!

おーー、はみがきー。
嫌よね。そりゃ 嫌な気持ちは よくわかる。

が、しかーし、やらねばならないのだよ 息子よ。

今までも 数々の 対話と圧力によって
歯磨き問題に向き合ってきましたが
気が付けば いつの間にか 実力行使。
逃げるところを 捕まえて、無理に仕上げ磨きをすることも・・・。

オーノー。
人間性 無視。

そうなると 歯磨き問題はこじれるばかり。
久々に 抜本的解決に取り組みました。

まずは 本人の意向を確認、
「なぜ嫌なのか。」と 問うと 「イタイ」との事。
そりゃ すまなんだ。

「じゃあ、痛くないように ママも工夫するから、協力してくれる?」
との前置きをして ほんとうに かるーーーく 仕上げ磨きをするように 変更。

同時に 情操教育も。

どこが虫歯になりやすいか。を しっかり解説。
歯磨き関連の絵本を使い ムシバ菌をビジュアル化。

そのことによって 『自分磨き』を 一生懸命するようになりました。

さらに 今まで なんじゃもんじゃ ごっちゃになっていた
『自分磨き用』と『仕上げ磨き用』の歯ブラシを 完全に分けました。

自分磨き用は すぐに広がってしまうので これで 仕上げをすると 歯茎にあたってイタイのも必然。

今では 『仕上げ磨き』に対する抵抗感も 薄らぎ

「どこが 虫歯に なりやすいんだっけ??」などと声をかけると
「ここ。ここも。」と言って 自分の口の中を 指さすように
「じゃあ そこをしっかり 磨こうね。」と スムーズに 進むようになりました。

おおーーーー。

こうやって振り返ると 当たり前の 正攻法ですが
毎日 なにかと慌ただしく、客観的な視点を失いがちなママ。
なかなか 一つ一つの事に 向き合うのって 難しいですよねー。

でも ちょっとのアプローチで 日常のストレスが減るのは
子供にとってはもちろん 自分にとっても 良いことだなー と 改めて思いました。

最近めっきり 『ぐちゅぐちゅ ぺっ』 が上手になった息子。
歯磨き粉・・・・ いつから使うか。 この辺りが 次なる懸案です。
[PR]



by scaccomatto | 2013-02-28 23:21 | もろもろ

PLUM KITCHIN &CAFE  @栃木市

■すてき ゆるり おしゃれカフェ
d0217979_2203751.jpg

栃木市にある 『プラム キッチン&カフェ』さんに 夫と息子の3人で 行ってまいりました。
夫は 以前伺ったことがあり、 なんと!申し訳ないことに
『子連れOK』との情報を入手してきたので

「では、ちょっと 行ってしまいましょう!」 ということで 
そそくさと クルマにの乗り込みました。

しかーし、そんな両親の うきうき気分も顧みず、クルマで爆睡してしまった息子。
本当は ランチ狙いでいたのですが そのまま すいー ッと通り過ぎ

クルマは一路 山間に。
そこで蕎麦などを つつきつつ

さて、帰り道。

「ランチは行けなかったけど、お茶くらいしても 罰はあたるまい。」ということで
再チャレンジ。 ランチのお客さんがひと段落したお店の 門をたたくこととなりました。
d0217979_2274243.jpg
さて、前置きが長くなりましたが・・・、
店内は 『モダン』と 『レトロ』の ちょうど良いバランス。
こだわりつつも 気負っていない感じに、はやくも 脳内は リラックスモードに。
d0217979_22101010.jpg
(夫の)噂通り、子供用の椅子アリ!!
息子の前に さりげなく 素敵カワイイ ホンモノ食器を 出してくださいました。
d0217979_22124425.jpg

d0217979_22125123.jpg

d0217979_221397.jpg

カフェタイムということで 蜂屋柿を使ったタルトとチーズケーキ、
ブレンドコーヒーにダージリン、息子にはハーブティーを 注文しました。

ケーキはどちらも 甘すぎず ナチュラルな味わい。 美味!!
いつの間にかなくなってしまうタイプ・・・、とおもったら
結構 息子に 取られていました。

がびーん。

コーヒーと紅茶も 美味しかったのですが、ハーブティー、すごいです。
d0217979_22201885.jpg
見よ!この濃厚な様。
トロッとするほど 濃いですが、雑味はなく
これは ぜひ 試してみてほしい。 なんだか 薬効もありそうです。
(ちなにみ息子は ベリーとローズの 甘酸っぱいヤツに。
2歳男子にして、完全に 美容に効果があるタイプのものをチョイス。)

こんなに ホンモノ志向なのに 子供と行ってもいいなんて・・・・。

今度はランチ、リベンジしたい。
息子よ 寝るな。そして 行儀よくあれ!
[PR]



by scaccomatto | 2013-02-27 22:54 | おいしいモノ・お店

スペーシアにてスカイツリー散歩

d0217979_2320892.jpg
風が強くて寒ーい日には、外遊びは大変!でも、ずっと家の中にいるのも・・・、
ということで、衝動的に 『特急スペーシア』に乗って
なんとなく スカイツリーまで 行ってきました。
d0217979_23214049.jpg
東武線は めっきりスカイツリー一色。
スペーシアも このデザインです。

オレンジ・水色・紫の3色があって、ちなみに行きは水色 帰りはオレンジでした。
d0217979_23241335.jpg

栃木駅から乗ると →春日部→北千住→東京スカイツリー駅、約1時間の道のりです。
平日の昼間だというのに 車内は結構混んでいました!

個室(定員4名、3,000円)も 混雑時には魅力的。
今回は普通の座席でしたが、機会があったら乗ってみたいなー。

d0217979_2328616.jpg

で、肝心のスカイツリーですが・・・・・

えーーーと、上には上らず(整理券が必要で、そこまでの熱意はなかった。)・・・・・
水族館にもいかず、プラネタリウムにもいかず・・・・

ソラマチというところを、すこし 散歩したりして・・・・?
Food Marcheで ビールを買って、Eatalyで 生ハムとグリッシーニを買って

なんだか どこに行っても やってることは一緒じゃん!と言いながら
そそくさと 帰ってきたのでした。

(まあ、また行く機会もあるだろう。)


しかーし、ここで落とし穴が一つ。

下りのスペーシアは、『一部』しか 東京スカイツリー駅に止まらないのです!
つまり、浅草駅が 北千住まで 普通の電車に乗って行って
そこからスペーシアに 乗らなくてはならないということ。

オーマイガー。
息子が元気な時ならいいが、なんと 途中で寝てしまい、抱っこのし通しだった私。
こんな時 母は 息子の成長を ずしっと 腕に 感じるのでした。
[PR]



by scaccomatto | 2013-02-25 23:41 | おでかけ

さよなら200系・・・・。

d0217979_1961685.jpg
夢をのせて 走りつづけた 新幹線『200系』。
それが 2013年3月16日のダイヤ回線で 運行終了となる記事が 新聞に出ていました。

『小鉄』の息子の影響で 最近 すっかり 『鉄子』の私。
「ショック!!」と 思うほど、新幹線に詳しくなっていたのか と 驚く。
(私の父親も鉄道好きなので、素養はあったんだなー。)

0系に似て 親しみのある丸い顔。
そんなに早くなさそうな ぼてっとした形。
イマイチあか抜けない カラーリングも好きだった・・・・。
d0217979_19151452.jpg

終了となると 一層愛情を感じるから 不思議です。
写真は 雪の降る日に。赤いライトが うさぎさんのようで カワイイ一枚。

「さよなら」企画も 色々ある模様。
そうかー うーーーん そうだよなーーー。
[PR]



by scaccomatto | 2013-02-22 15:04 | もろもろ

栃木市総合運動公園 @栃木市

栃木「市」総合運動公園にて、お出かけの途中で ふらり 休憩。
d0217979_19251633.jpg

曇り空の ひんやりとした日でしたが、ウォーキングする市民が てくてく。
敷地の中には テニスコートや体育館、野球場や陸上競技場があり
かなり本気の 運動施設。

そこに わんぱく広場という名のついた、遊具のあるスペースがあります。
d0217979_1933163.jpg

d0217979_19361167.jpg

ゆらゆら道を たたた とはしる。

ブランコに 鉄棒。
大きくなったもんだ。
[PR]



by scaccomatto | 2013-02-16 20:09 | 公園

岩槻 城址公園 @さいたま市岩槻区

d0217979_0385798.jpg

お天気のいいある日、ふらり 『岩槻城址公園』へ。

岩槻城の城跡を利用した 広ーい公園で、遊具アリ、池アリ、なんだか広い空間アリ、
森の中の散歩道アリ、古い電車(特急きぬ)の展示アリ。

d0217979_153241.jpg

d0217979_17673.jpg

この日は気温が低かったので、池の鯉は 活動低下。
底の方を ゆらーり ゆらーり。

うーーん、あんまり見えないねぇ。

もうすこし暖かくなったら、お弁当を持って また来ようね♪
[PR]



by scaccomatto | 2013-02-16 01:22 | 公園

家にもバレンタインがやってきた!

2歳の息子は、まだチョコレートは解禁しておらず
甘いものも 基本的には 手作りのおやつ(低糖、低脂肪のストイックなヤツ)か、果物のみ。

そんなカレと、バレンタインに 何を作るかなー と考えていたのですが、
私が子供のころに 家でよく作った『ノンタンクッキー』を 作ってみることにしました!
d0217979_2322412.jpg

人気絵本 『ノンタン』シリーズの 『ノンタンのたんじょうび』の回についているレシピを参考に。お砂糖だけ減らしましたが、バターも入った 彼にとっては 贅沢お祝いクッキーです。

d0217979_2332728.jpg

ボールにバターとお砂糖を入れて、クリーム状になるまで練って
そこに卵を入れて・・・・、 この辺までは まあ、順調でしたが

「小麦粉をふるう」という工程で、気づきました。
「これは 汚れるぞ。」と。 しかーし、もはや 後の祭り。

「打ち粉をして 生地をのばす」という工程のころには
ママは、すっかり あきらめました。
d0217979_2374390.jpg

いいさ、いいさ。汚すがイイさ。
ママも 息子も、キッチンも、なぜか居間の座布団も 真っ白になりましたが
おかげで久しぶりに 床掃除 & 座布団カバーの洗濯ができました(笑)

d0217979_238449.jpg

ハート型に型抜きをして。ハイパーいびつですが、素朴で ほのかに甘ーくて
私にとっては ものすごく懐かしい 幸せな味です。
d0217979_2394917.jpg

息子も気に入ったようで 写真を取っているそばから 減っていくクッキー。
「お席に座って お味見する。」って、本気食べの体勢じゃないですか。

ちゃんと袋に入れて 家族にプレゼントして、ご満悦な息子。
自分の分が食べ終わったら すかさず私に

息子:「ママの分は?」
私:「まだあるよー。」
息子:「僕が食べるの。こうかんこ する。」

あげません。
[PR]



by scaccomatto | 2013-02-14 23:16 | もろもろ

そば処 御所ノ入 @栃木県佐野市

ジージとバーバ ご贔屓の 『そば処 御所ノ入』さん。
少し前に うかがった時のレポートです。
d0217979_2263910.jpg

d0217979_2265757.jpg
「佐野市」と言っても、市街地からは たっぷり30分は車に乗り、どんどこ どんどこ 山間に入っていきます。

「ちょっと前までは、道も細くて、クルマで通るのが 怖いくらいだったのよ~。」とは ジジババ談。いやいや 今でも、ちょっと不安になるような道です。看板と自分を信じて、めげずに進んでください。

「クマ注意」の看板を横目で見ながら 尚も進むと・・・・、
おおーーー素敵な 日本家屋!!本当に 立派です。

なんでも築400年との事ですが、中は きれいにリフォームされていて、
テーブルの席(大きなテーブルで相席するスタイル)と、座敷があります。

d0217979_2216567.jpg

注文を済ませると、蕎麦をカリカリに揚げた 「蕎麦せんべい」と お茶が出てきます。
カリカリ ポリポリ、ついつい食べてしまいます。
息子はこれが好物なので 彼の攻撃をかわしつつ、素早く食べるのがコツ。
d0217979_22184978.jpg

d0217979_22203532.jpg

d0217979_22205289.jpg

この日は 家族そろって 「天せいろ」! 基本のキの字で 攻めてみました。
きりりと濃いめの汁で、ずるずるっと 蕎麦をすすります。

丁寧に打っているんだろうな、というのが よくわかるお蕎麦。
ご夫妻の人柄が 表れているようです。

H.P.はこちら

周りの景色も素晴らしく 気持ちのいい山の香りも 魅力です。
[PR]



by scaccomatto | 2013-02-12 23:22 | おいしいモノ・お店

鉄道博物館 @埼玉県さいたま市

d0217979_1992577.jpg
実家から 電車で約30分。ほどよい距離にあり、また 『鉄』の息子にとっては 聖地ともいうべき 『鉄道博物館』に 2度目の来訪です。

前回訪れたのは 半年ほど前。当時1才半だった息子も2歳になり、
漠然とした『電車好き』から、興味の対象は さらに細分化しています。

彼の頭の中は 「しゃりん」「もーたー」などの部品の名前、
「とうぶせん」「やまのてせん」「すーぱーびゅーおどりこ」に
大好きな新幹線 「はやて」「あさま」「はやぶさ」と、
めくるめく電車ワールドに 没入しつつあります。

d0217979_19151420.jpg
ここではやっぱり『蒸気機関車』が ヒーロー。
d0217979_19253547.jpg
間近で見られるだけでなく、下にもぐって 蒸気機関車の構造が見られる展示や、
カバー(?)が外された状態で 内部の構造なわかるような展示もあり、大人も興奮!
(というか 大人の方が 興奮している気が・・・。)
d0217979_1928591.jpg

今回は  ヒストリーゾーン中央の C57がのっている 回転台が回転し
汽笛が鳴るところも 見られました。

d0217979_2036668.jpg

レストランコーナーもありますが、ベンチやテーブルなども充実。
お弁当を持って行って、電車を見ながら食べるのがおすすめです♪

体験コーナーや 学習施設、ジオラマなども充実しているので
成長に合わせて 楽しみ方も 広がりそう。

そうそう、2Fトイレのオムツ替えの台が混んでいましたが、
他の階のトイレは比較的空いていますし
1階には おむつ替や授乳コーナーもありますので そちらを利用するといいな と思いました。

そのうちに「動く蒸気機関車に乗りたい。」と言い出し、
乗ったら乗ったで「仕組みが知りたい。」といって 鉄道博物館を訪れる・・・。
そんなループが 目に浮かびます・・・・。
[PR]



by scaccomatto | 2013-02-09 23:09 | おでかけ

五十部(よべ)運動公園 @足利市日赤横

d0217979_1549171.jpg
先日、足利方面に 用があり お出かけをしました。
せっかくのお休み。陽気もいいし、やっぱり公園だ!
ということで、知人のおすすめ 『五十部(よべ)運動公園』に 行ってきました。

足利日赤のすぐ横。渡良瀬川に沿った、縦長の公園です。
まだ新しく ぴかぴかの公園。 遊具のほかに バスケットコートや、テニスコートも 整備されています。
d0217979_15561364.jpg

なんでも スポーツエリア・遊具エリア・運動エリア・休憩エリア に分かれているらしく
そういわれてみれば そうかもな。と 後から思う。

トイレや自動販売機などは充実。 屋根つきの東屋も 多くはありませんがありました。

渡良瀬川沿いなので、川が見えるかと期待しましたが、
残念!堤防の 外側なので 直接川は見えず。

でも、土手の上が 散歩道になっているようだったので
余力があったら 行ってみると 気持ちがよさそうです。

少し離れたところですが 線路があり
そこを走る電車の上部が見え、息子は ご満悦。

広々とした空間が気持ちよく、足利日赤にそびえたつ 4基の風車が素敵です。


この日は 残念ながら、すぐに雨が降ってきてしまったので 大急ぎで車に避難・・・。
せっかくの遊具で あまり遊べませんでした・・・・。
お天気のいい日に またリベンジしたいです。
[PR]



by scaccomatto | 2013-02-07 16:08 | 公園

栃木県佐野市のイタリアンレストラン 『スカッコマット』 のマダム兼ソムリエによる育児ブログです。2人の男の子の母親です。
by scaccomatto
プロフィールを見る
画像一覧

TRATTORIA SCACCOMATTO

〒327-0821 
佐野市高萩町1207-1
サンクレスト高萩1F

TEL:0283-23-4224

お店の情報は 公式ブログ
スカッコマット 日和」にて

検索

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

ブログジャンル

画像一覧